つり(2014.07.28)

僕は7月28日、釣りにしに行きました。

オランダの東側(もうドイツの境のすぐ近く)にVenloという町があって、そこに釣りをできる池が4つあります。

Maashof というけど、ホームページはこれです: http://www.maashof.com/de/home

7月28日は僕は、パパのASOBO!釣りに登録したほかの子供と一緒に釣りをした。

お天気予報では、雷情報だったから、ちょっと怖かった。

10人行くから、レンタカーと家の車で行った。

12時にDüsseldorf-Oberkasselの和洋の前で待ち合わせ、天気は晴れていた。

そしてVenloまで大体車で50分で、13時についた。ちょうどVenloにつくころ、軽い雷が聞こえた。

そして、車から出て、屋根の下で釣りを借りに行ったらどしゃ降りになった。

 

 

 

ちょっと雨が軽めになったら、みんなで始めた。

釣りの仕方があまりわからなくて、上着代わりのタオルが落ちたり釣りがこんがらがると、いつも文句出した。「釣りは向いてない」と思った。でも、だんだんやったらやりやすくなった。釣りをするのにはガーリック味の粘土みたいなものを針にくっつけて、魚が口で粘土を食べて、針に刺さってつれる予定とみんなしている。

15:07分、僕はすごく大きい魚を釣れた。でも、それはたまたま釣れた。僕は運が良い~!それは、魚の胴体部分に針がちょうど刺さって、それで釣れたことになった。雨はもうやんでいた!

 

 

そして釣り時間が終わったら、またDüsseldorfに戻って、釣った魚を鶴田さんにあげた。

でも、Düsseldorfについたら、ちょうどまた雨が降ってきた。

 

広告